読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

食べ物のこと

ご馳走の記録。

柳葉魚【ししゃも】

f:id:neconos:20170104130700j:plain

目が覚めて思い出しました。

旅行中です。

 

食事は美味しく静かで良い処です。

でも明日から仕事なので、さっさと帰ります。

f:id:neconos:20170104131609j:plain

名残惜しいけど、左様なら。

 

f:id:neconos:20170104131356j:plain

丘。

 

f:id:neconos:20170104131343j:plain

向こうに山々。

 

f:id:neconos:20170104131315j:plain

道中発見した立看板。

熊肉ってどんな味なのでしょう。

 

f:id:neconos:20170104131326j:plain

旭日が眩い。手前の草地には霜が降りています。奥に山々。

あの山々に熊がいるのでしょうか。

なんだかお腹がすいてきました。

 

八時ごろ宿を発って午過ぎに帰宅。

とりあえず麦酒。

f:id:neconos:20170104131428j:plain

ししゃも、たくあん、そして麦酒。

樺太ししゃもではなく本当のししゃも。

 

たった24時間の旅でしたが、とても楽しう御座いました。