食べ物のこと

ご馳走の記録。

ヤリイカ

水族館で烏賊【いか】が泳いでるのを見たことがあります。

姿も泳ぎ方も不思議な感じがしました。

神秘的というか、とても地球上の生物とは思えません。

 

ヤリイカをゲットしました。

f:id:neconos:20170214174258j:plain

子供のころ、イカの数え方を親から教わりました。

1杯、2杯・・・

しかし魚屋へ行っても今時は1尾2尾と表示してあります。

面倒だからわが家では1イカ、2イカと数えます。

ちなみに1イカ=10アシ、10イカ=1ダイオウイカであります。

(さらに10ダイオウイカ=1シーサーペント)

 

上の写真は3イカですが、入手したのは7イカです。

(3イカは加熱用、4イカは生食用)

さあ、どうやって喰おうかな。

 

ボディの隙間に手を突っ込んでワタを取ります。

と思いきや、ワタは取ってありました。

最近の鮮魚売り場は大変なんすね。

 

しかし骨のようなものはあるので取り出します ↓

f:id:neconos:20170214181257j:plain

この骨のようなものですが、不思議な物質です。

いつも思ってたんですが、とても自然に生成されたものとは思えません。

やはりイカは地球外生命体と考えて間違いなさそうです。

 

夕べの一献

f:id:neconos:20170214174251j:plain

煮物(ヤリイカ、玉子、大根)

ヤリイカのお刺身

麦酒

 

まだ数イカ残ってますので明日の食事にします。