食べ物のこと

ご馳走の記録。

ラーメン

やあ、おはよう。

f:id:neconos:20170304190823j:plain

おはようって、もう11時だ早く起きろ。いや、ネコでなくてオレ

 

突然ですが、人生初めての経験をしました。

夢の中で、「これは夢だ」と見破ったのです。

 

夢の中で、ある台所にいました。

それはずいぶん立派で豪華なキッチンです。

ご馳走がたくさん出来上がっています。

まだ調理中の料理もあります。

ところが料理人がいません。

 

誰もいないキッチン、ガスコンロの上に鍋があります。

お湯が沸いています。

「今、自分は夢の中にいる」と感じました。

だから鍋の中に手を突っ込んだんです。

やっぱり熱くなかったですよ。

夢の中で「ああ、やっぱり夢だ」と思いました。

そして目が覚めました。

 

つまりね、この歳になって、ようやく夢と現実の区別がつくようになったという話。

(ある種の記念日)

 

 

正午前に起床して掃除しました。

それからまた昼寝しました。

そうしたら夕方です(くだらない一日)

 

寝てばっかりだからお腹がすきません。

掃除しながら煎餅つまんでたせいもあります。

しかしこれは困りました。

 

ブログのネタがないじゃないですか。

食欲がないのに何を喰えばいいのか・・・

 

いや、ブログを毎日更新する必要はないですよ。

でも更新しない日があると、そのまま一生更新しないでしょうね。

自分のことは分かってます。

一回部活を休むと、そのまま幽霊部員になるタイプです。

 

ブログを始めるとき、食べ物のことならネタがつきないと思いました。

毎日、何か食べますからね。

最低でも、食事の写真を撮ってアップすりゃいいやって軽いノリです。

しかし、そんな算段も狂い始めました。

ブログ始まって以来の危機です。

 

↓ 仕方がないから、とりあえず出かけてみる

f:id:neconos:20170304190812j:plain

 

お風呂やトイレの洗剤を切らしているので、どちらにせよ買い物には行きます。

歩いていればお腹がすくでしょう。

 

・・・全然すかない

f:id:neconos:20170304190815j:plain

↑ 公園のベンチでうつむく。なぜ食欲がないのか

 

ベンチに座ってるさまはさながら、解雇を言い渡されて、妻子の待つ家に帰れず、公園でうなだれてる男の様だったでしょう。

まあ、そんな深刻ではないですけど。

なぜ食欲がないのかという、超お気楽な・・・

 

その後、ちょっと散歩しました。

運動不足なのでちょうどいいでしょう。

しかし、目的もなくただ歩いてるだけの不惑のオッサン。

女子高生がよけていきます。

いや襲ったりしませんから。

話しかけるだけです ← それもマズい。

通報されなくてよかったです。

 

歩いてたらのどが渇きました。

f:id:neconos:20170304190817j:plain

↑ 結局、駅前の喫茶店に

 

麦酒飲んだら食欲が出ました。

って言うかお腹すいた。歩いたからね。

 

f:id:neconos:20170304190819j:plain

↑ 混んでるせいか、いつもより盛りつけが雑です。でも相変わらず美味しいです

 

近所にラーメン屋が何軒かあるんですが、どこも好きではありません。

この喫茶店のラーメンが一番気に入っています。

だからラーメン食べたいときは、ラーメン屋ではなくここに来るんですよ。

(今日は麦酒飲むために立ち寄ったんですがね)