読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

食べ物のこと

ご馳走の記録。

黍女子【きびなご】

見栄えがきれいなので、つい買って仕舞いました。

f:id:neconos:20170319201304j:plain

きびなご。ひとパック198円(税別)

 

それから春っぽいものを見附けましたので、それらも。 

f:id:neconos:20170319191348j:plain

じゃーん。たらの芽と、うど。片栗粉・・・

 

え!

また揚げ物か。

一週間前、懲りたばかりなのにね(帰宅して思い出した)

 

(下)「あちゃー」呆れてるネコ

f:id:neconos:20170319191503j:plain

 

小麦粉ではなく片栗粉で揚げてみます。

まずは下準備。

 

f:id:neconos:20170319191551j:plain

たらの芽を準備してるところ

 

先週「揚げ物は片附けが面倒だ」と書きました。

でも本当は違いますね。

食材の準備が一番たいへんです。

そもそも下準備で出来の良し悪しが決まりますから。

 

誰でもご存じでしょうが、揚げ物のコツは次のとおり。

1)食材の水気を充分に取り除く

2)食材を充分に冷やす

3)一度に揚げる量は少なめに(油の温度が下がらないように)

4)キッチンからネコを追い出す ← 重要

 

写真取るの面倒だから、途中省略。

出来ました。

 

春の揚げ物祭り

f:id:neconos:20170319191351j:plain

きびなごの唐揚げ

山菜の天ぷら(たらの芽、うど)

うどの皮と玉ねぎのかき揚げ

麦酒

 

f:id:neconos:20170319191633j:plain

↑ 左のお皿のアップ

 

今日の揚げ物は疲れました。

本当にしばらくやめときます。

そうだな、次は6月ころですかね。

小鮎の天ぷら。

 

あ、そうだもう少ししたらタケノコが出回るからタケノコの天・・・

 

f:id:neconos:20170319191516j:plain

f:id:neconos:20170319192432j:plain

おつかれさまでした。